この記事は約 5 分で読めます

ハスラーのAグレードは完全オーディオレスです。

完全です、、完全。

 

コンポのほかにスピーカーすら付いてません(^-^;

だから社外のコンポ取り付けても音が鳴りません。スピーカーないので。

だから最低でもコンポとスピーカーを買わないとダメです。

 

これを良しとするか最悪とするかはその人次第です。

 

最初僕も車屋さんにそのことを聞いた時、びっくりしました( ゚Д゚)

 

でもよく考えたら最初からついている純正のスピーカーって音悪いです。

こもったような最悪の音源ですよね?音を気にする人は直ぐにスピーカーも交換しますからね。

 

まぁ気にならない人は全然気にしないようです(うちのかみさんは全然気にしません、音楽が聴ければいいという感じ)

 

車購入するときに車屋さんに「オーディオ一式サービスで付けます」って言われたんだけど、カタログ見せてもらったらあまりピンと来ないオーディオだったので、オーディオは自分で通販で買って付けるのでリアシートのヘッドレストをサービスしてくださいとお願いしました。

 

ちなみにヘッドレストは1個9,000円弱。左右で18,000円。

 

車屋さん:うわ~痛いなぁ、、でもなんとかします( ;∀;)

僕:ありがとうございます~♪

 

で、早速通販で一式購入しました。

 

ハスラーにコンポ取り付け

 

  • カロッツエリアのコンポ
  • 配線キット
  • 1DINポケット
  • クラリオンのスピーカーキット

一式で13,000円也

 

通販安い!最高~ありがとう~

 

ドアの内張りを外す

さて、ドアの内張りを外しましょう。

内張りはこんな感じ。いかにもシンプル。

 

ハスラーのドア内張り

 

しかも、まだ傷防止テープまではがしてません。

まだ納車されて2時間くらいですからね…早い。

カミさんに「もう取り掛かるの??」って言われました。

 

だって無音状態はいやでしょ?やるしかないですよ。

 

ハスラー スピーカー

 

このスピーカーの部分だけ外すこともできるんだけど、スピーカーブラケットでスピーカー本体を固定しないとだめなので、スペースのこと考えたら内張り外したほうが断然やりやすいです。できないことはないけど狭いスペースだとイライラしてくると思う(; ・`д・´)

 

ということで、内張り外しましょう!

ハスラーのドアの内張りは比較的簡単に外せますよ。

 

ハスラーAグレード スピーカー交換

 

矢印部分にあるビスをプラスドライバーで2個外します。

 

あとはスピーカー取り付ける部分に手を入れて、ゆっくり自分側に内張りを開くようなイメージで引っ張ります。

 

img_2318

 

ちょうどこの部分一体には取り付けプラスティックがないので、ここから手を入れて引っ張ったほうがやりやすいです。ほかの部分は手も入りませんからね。

 

一気に気合入れて引っ張ったりするとプラスティックが欠けたりするので、ゆっくり徐々に力を入れて引っ張ったほうが無難ですよ。

 

img_2319

 

内張りが外れると今度はパワーウィンドーの配線が邪魔するので、配線カプラー(黒いやつ)を真ん中のポッチを押しながら取ります。(写真ではちょうど人差し指にポッチが当たっている状態です)

結構カプラーが固いので苦労するかも。

でも配線自体を無理に引っ張るとカプラーから配線が抜けたりして大変なことになるのでカプラーを持って引っ張ること。

 

ハスラーのドア内張り

 

内張りを外すとこんな感じに赤丸部分に白いプラスティックがあります。このプラスティックがドアの穴にハマって固定になっているだけです。9個あります。

矢印の部分から手を入れて自分側に引っ張る。です。

 

わかりました??

 

 クラリオンの16cm3WAYスピーカーキット購入

img_2314

 

スズキ用のスピーカーブラケットもセットになっていたのでクラリオン??と思ったけど通販で購入。キットで確か4,000くらいでした(安すぎ)

もちろん新品です。

 

ちなみにスピーカー本体だけ買ってもインナーバッフルとかブラケットがないと取り付けできませんからね。できるけど直接ドアにスピーカー付けても音がビビるだけです。音悪いですよ。

 

だから僕のようにブラケットセットになっているスピーカーとか、ちょっと高いけど別にインナーバッフルを買ったほうがいいです。インナーバッフルは音がいいけど高いです。

 

クラリオン スピーカー

 

これが箱から取り出したクラリオンのスピーカー本体です。結構重くてしっかりした作りです。意外でした(-_-;)

クラリオンさん意外にいい物作ります。この値段でこのキットなら安いと思いますよ。

しかも配線とかクッションテープとかもセットに入ってますからね。

 

img_2316

 

スピーカーの厚みはこのくらい。音が振動するコーンもシッカリした作りになっています。これはいい買い物した(^^)v

 

そしてセットに入っているクッションテープをスピーカー本体に貼っていって今度はドアに取りつけです。

 

ドアに取り付け

img_2324

 

とその前にドア内張りの白いプラスティックがドアに残っている場合があるので、ちゃんと確認して外して内張りの方に付けます。これ忘れたまま内張りを無理にドアに付けようとすると内張りが変に浮いたりします。

 

こんな特殊工具があると外すのも楽ですよ。

 

img_2321

 

で、スピーカーが付く部分のビニールを大まかにカットします。ザックリでいいです。さっきスピーカーの裏側を見せたけど真ん中の部分がちょこっとだけ後ろに出るのでその程度の穴の大きさでいいと思います。

 

それと矢印の部分にちゃんとスピーカー用配線カプラー(この白いプラスティックの塊をカプラーと言います)がここまできています。いくら完全オーディオレスのAタイプでもスピーカー配線は来ていますからご安心を。

 

あと、この穴にスピーカーを付けるので配線カプラーが邪魔なのでカットした穴から手を突っ込んで外します。そしてスピーカーの配線とカプラーをつなぐんだけど、この配線がプラプラしているとドアの内側でカツカツ当たってあとでうるさいと感じるかもしれないので僕はパワーウィンドーの太い配線と一緒にタイラップでくくりつけました。

 

img_2322

 

付属していたアダプターをビスで抑えます。

スズキ用のアダプターだから穴もピッタリ。

 

あと最初に邪魔だからビニールを外して作業しようとしたんだけど矢印にあるベトベトの接着剤があまりにも柔らかくて手についたり厄介だったので、またビニールをもとに戻してカットして手を突っ込むということにしたんです。

 

img_2323

 

そしてカプラーとスピーカーをつないでビスで固定して取り付け終了です♪

あとはドア内張りを取り付ければ元通りですね。

ここまで確認しながら写真撮りながらの作業だったから1時間くらいかかったけど、反対側は20分かかりませんでした。

 

気になったのは矢印のところに見えるように水滴が入ってきているんですよね。窓とドアのすき間から入ってくるんだと思うけどよく見てみると結構水滴がドア内側に見えたので、これ後々錆びてくるんだろうなって思ったよ(´・ω・)

 

でもドアと窓の隙間をゼロにすることは難しいだろうからね~隙間なくすると窓が動かなくなるしね。しょうがないのかなぁ

スズキさん、ここら辺対処できないかなぁ

 

スズキの車のドアの下の方から腐ってくるのはこれが原因だと思うよ。

 

ちなみに音は高音もクリアに聞こえて綺麗です。純正の音は聞いたことがないけれど、純正よりずっと綺麗だと思いますよ。

 

あとはコンポの取り付けだ!